3次元設計技術の必要性の増大と同期し、より高精度なCAE解析を行う事で、開発TAT短縮や量産品のコストダウンなどに大きく寄与する技術であり、新たな開発プロセスの重要技術である。
テクノプロ・デザイン社では多くの解析技術の内、特に構造解析・振動解析・熱解析・流体解析に優れた技術力を発揮しています。昨今のCAEソフトは非常に優れ強度解析などであれば、特段深い知識や経験がなくても設計者自身が3次元CAD上で解析を行うこともできます。しかし、非線形解析や大変形解析を高精度で解析するためには、ひずみにおける材料の力学挙動などについての知識が要求され、解析技術者には、CAEシステムの優れた機能を正しく引き出す十分な工学知識と深い経験が求められるといえます。

担当プロジェクトの例

  1. 自動車
    • 電動自動車モーターの熱解析
    • 車体の構造解析
    • 車体の空力解析
    • 内燃機関の熱解析
  2. 鉄道
    • 車体の構造解析
    • 車体の空力解析
  3. 航空機・宇宙
    • 機体フレームの構造解析
    • 振動、流体解析
  4. プラント
    • 配管構造の応力解析
    • 配管内の流体解析
    • タービンの構造、流体解析