自動車の多様かつ複雑なアプリケーション機能を実現させるソフトウェア技術の重要性が急激に高まっており、特に自動車ECU開発は、現在1千万ステップ程度といわれるが10年後には1億ステップになることが予想され、今後の製品開発の最重要となりえる技術分野です。
また、通信制御やエネルギー業界においても関連製品機能の複雑化や高機能化がすすみ、組込制御の需要が急増することが予想されています。
組込ソフトウェアは自動車や航空機の制御システムのように絶対的な信頼性と高度なリアルタイム性が強く求められるものもあれば、家電製品やオーディオ機器のように一部の高額品を除いては信頼性よりもコストダウンが要求されるものもあります。
つまり、一般的にはひとくちに組込ソフトウェアといっても、対象製品によってその設計手法や考え方が異なるのです。

担当プロジェクトの例

  1. 輸送用機器
    • 車載モニターファームウェア開発
    • ECU開発(通信、プラットフォーム、モーター、エンジン、EV/HV、トランスミッション、CVT、エアバック、ブレーキ、ステアリング等)
    • カーナビゲーションのソフトウェア開発/HMI機能開発/ドライバ開発
    • HEV用リチウムイオンバッテリーのコントローラ制御開発
    • HEV用モーター/インバータの制御ソフト開発
    • ITSシステム開発
    • 車間通信システムのOSポーティング/ドライバソフト開発
    • 車載用伝送部品/ECU開発
  2. 民生品
    • デジタルカメラのファームウェア開発
    • 液晶テレビのファームウェア開発
    • 家庭用冷蔵庫のファーム開発、システムチェックツール開発
    • パソコンのBIOS評価、サブシステム開発
    • パソコン周辺機器のファームウェア開発
    • 空調機器のファームウェア開発
    • オーディオのコーディックファームウェア開発
  3. 通信
    • 携帯電話、PHS、モバイルルータの通信プロトコル設計
    • ホームセキュリティのファームウェア開発
    • LTE共通ファームウェア開発
    • Femto装置の伝送路インターフェース機能設計
    • スマートメーター無線モジュールのファームウェア開発
    • 光伝送装置のファームウェア開発
  4. その他
    • CTソフトウェア開発
    • X線画像診断装置のソフト開発、TCP-IPの解析
    • 医薬品用放送装置のファームウェア開発
    • 産業用ロボット制御システム
    • プリンタファームウェア開発
    • エレベータ用ソフト開発
    • ビル内照明機器の制御開発
    • アミューズメント機器ファームウェア開発
    • ジェットエンジンファームウェア開発