「ロボット導入による工程のスマート化」、「AGV開発による搬送のスマート化」、「スマート化による新たな付加価値の創出」など工場のスマート化をご支援いたします。

想定課題

・省力化、省人化してコストダウンしたい
・生産性をアップして売り上げを上げたい
・人的ミスを減らして品質価値を高めたい
・変種変量生産に効率よく対応したい

想定効果

・工数とコストの削減
・生産性の向上と歩留まりの向上
・製品品質の向上
・製品やサービスの付加価値を高める業務への人材配置が可能