テクノプロ・エンジニアリング社の社員教育体制

エンジニア支援による「エンジニア満足」の実現が「お客様満足」の最大化へ

どんな成功哲学をもってしても、どんなに理路整然としたビジネスモデルだったとしても、そこに「まず人在りき」の理念がなければ、エンジニア満足もお客様満足も同時に得ることができないでしょう。
私たちは「エンジニア支援の追求」と「お客様満足度の最大化」とを切り離せない両輪として、かつてないスピードとクオリティでのサービスのご提供を実現しています。
  • テクニカルサイド

    テクニカルサイド私たちの各支店にはエンジニアによるコミュニティがあります。エンジニア同士の情報共有や技術分野ごとの勉強会はもちろん、支店長や支店の社員たちとの垣根を越えた交流など、能動的な環境でスキルを磨いています。
    あらゆる年齢・性別・スキル・キャリアのエンジニアが意見を交わし合える環境は、高い市場価値・技術力を維持・向上していこうという多くの志が集ってこそ実現できることです。

  • コミュニケーションサイド

    コミュニケーションサイドエンジニアはプロジェクトチームという組織で仕事を進めていきますので、円滑なコミュニケーションスキルが求められます。
    テクニカルスキルとコミュニケーションスキルとは表裏一体。これを早い段階からしっかりと認識し、身に付けることで、あらゆるプロジェクトに貢献する力をつけます。

  • キャリアプランニングサイド

    キャリアプランニングサイド明確なキャリアアップは、明確なプランニングとともにあります。
    具体的には、チーフテクニカルリーダーとの面談とチェックシート記載によって現状の自分を知り、キャリア形成を行っています。スキルを「確認」し、キャリアを「立案」し、スキルを「育成」し、キャリアを「形成」します。

テクノプロ・ラーニング

テクノプログループでは、その教育研修制度全体と、人材開発部の教育研修組織に対して、テクノプロ・ラーニングという呼称を用いています。
また、全国に4ヶ所あるトレーニングセンターにもその名を冠しています。
テクノプロ・ラーニングは社員の「成長したい」という声に応え、自信を持って業務に取り組んでいけるよう、様々なソリューションでバックアップしています。

施設紹介

全国のトレーニングセンターは以下の4ヶ所です。

テクノプロ・ラーニング横浜

神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル7F Map
(みなとみらい線みなとみらい駅 直結、JR京浜東北線 桜木町駅徒歩10分)

テクノプロ・ラーニング東海

愛知県名古屋市中区栄3-11-31 グラスシティ栄7F Map
(地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅より徒歩10分)

テクノプロ・ラーニング大阪

大阪府吹田市広芝町12-25 クオレ江坂ビル9F Map
(地下鉄御堂筋線 江坂駅7番出口より徒歩5分)

テクノプロ・ラーニング九州

福岡県福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル5F Map
(JR鹿児島本線 博多駅筑紫口より徒歩5分)

保有ツール

■機械系ツール

CATIA V5 R20 (11本)、Pro/E WF4(4本)、Creo Elements/Pro 5.0(4本)、NX7.5 (4本)、AutoCAD 2014 (18本)、Femap with NX Nastran (18本)、SolidWorks 2013(4本)、Autodesk Inventor 2014 (18本)
 

■電気・電子系ツール

回路図CAD (16本)、FPGA開発ボード (4枚)、Spice (16本)、ディジタルオシロスコープ (8台)、ディジタルマルチメーター (8台)、ファンクションジュネレータ (4台)、ブレッドボード (8枚)、PLC[三菱/キーエンス] (4台)、Quartus Ⅱ (16本)、Model Sim (16本)、直流安定化電源(DC電源)(8台)、はんだごて (8個)
 

■情報系ツール

MySQL (24本)、Tomcat (24本)、Borland C Compiler (24本)、組込ソフト開発ボード(8枚)、USB開発モジュール(2個)、JDK[Java] (24本)、Eclipse (24本)、K2Editor (24本)、一軸ステージ (2個)、組込ソフト開発ボード(CAN通信用)(8枚)

コンテンツ

テクノプロ・ラーニングでは、階層別、職能別、目的・課題別の研修プログラムを、それぞれ階層ごとにラインナップしており、その数は実に200を超えています。
また、社内のプログラムで対応できない課題についても、外部提携機関などを活用することで様々なニーズに対応しています。

■研修カリキュラム体系図

  • 目的別・課題別

     inc-support-curriculum_1

  • 階層別研修

    inc-support-curriculum_2

  • 職能別専門研修

    inc-support-curriculum_3

  • 自己啓発

    inc-support-curriculum_4

品質向上への取り組み

全社員がお客様のニーズを満たし、時代に即応したスキルを身につけられる研修の品質維持のため、各分野とも、実務経験の豊かなベテランのトレーナーを配置しています。
また、トレーナーや施設が外部期間の認定を受けることで、研修品質を測る目安にしています。

トレーナー構成

自動車開発や生産設備設計、ディジタル回路の開発設計、AV機器のソフトウェア開発設計など経験豊かなメンバーが実務に直接役立てられる研修を目指してご提供しています。
ヒューマンビジネス系 4名(横浜2名、東海1名、大阪1名)
機械系 6名(横浜3名、東海1名、大阪2名)
電気電子系 2名(横浜1名、大阪1名)
情報系 2名(横浜1名、大阪1名)
化学系 3名(横浜2名、大阪1名)

トレーナー保有資格

常駐トレーナーの主な保有資格として以下のようなものがあります。

職業訓練指導員免許(機械科) 衛生工学衛生管理者、第一種衛生管理者、第二種衛生管理者
2級 キャリア・コンサルティング技能士 ジョブカード登録キャリアコンサルタント
危険物乙種4類、6類 GCDF-JAPAN(キャリアカウンセラー)
2級心理カウンセラー 技能検定1級機械プラント製図
技能検定1級、2級機械組立て作業 技能検定1級、2級治工具仕上げ
技能検定2級金型仕上げ 技能検定1級油圧調整作業
技能検定半導体製品製造 3次元CAD利用技術者1級
CAD利用技術者(機械)1級 ダッソー・システムズCATIA認定技術者
計算力学技術者(CAE技術者)初級 Project Management Professional(PMP)
ORACLE MASTER 9i Silver ORACLE MASTER 9i GoldPL/SQL
Oracle認定Javaプログラマ(旧SJC-P1.4) UMLモデリング技能認定(UMTP) L1
OESF Authorized Certification Engineer for Android 基本情報技術者
システムアドミニストレータ 初級 VEL資格(日本バリューエンジニアリング協会)

トレーナー認定・試験会場認定

以下の各種機関から施設およびトレーナーが認定を受けて、研修や試験の実施・運用を行っています。

オートデスク社 認定トレーニングセンター(ATC)
認定トレーナー(AAI)
フランクリン・コヴィー・ジャパン 7つの習慣 認定トレーナー
リーダーの4つの役割 認定トレーナー
中央職業能力開発協会 機械保全技能検定 実施認定会場
(一社)コンピュータソフトウェア協会 3次元CAD利用技術者試験 実施認定会場
(公財)実務技能検定協会: ディジタル技術検定 実施認定会場
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ ドットコムマスター 実施認定会場
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 TOEIC IP テスト 実施認定会場