ご提供サービス

お客さまのご要望や課題に対して、最適なソリューションをご提案します。
  • ホーム
  • ご提供サービス
  • 顔認証セキュリティ

顔認証セキュリティ

  • 顔認証とは

    • ―忘れ、紛失対策に
    • ―衛生対策に
    • ―カード、鍵管理負担軽減に
    • ―速度、セキュリティーの対策に

    セキュリティカードの代わりに私たちの「顔」を「鍵」にしませんか?

    顔認証とは人間が普段相手を判別する手段です。顔認証セキュリティ“SecureFace/D2・SecureFace/D2 サーモ”はその普段利用している手段をシステムで実現した最も身近な認証方式です。

    顔の目、鼻、口などの特徴点の位置や顔領域の位置や大きさをもとに照合を行います。顔の特徴は指紋などと同様に、個人にとってほぼ唯一無二の情報としてなりすましが困難なためセキュアであり、物理的なカギ・カードキーを持つ、パスワードを設定するなどの必要がありません。そのため、利用者の管理コスト(忘失リスク)が軽減されこれまでの物理的な鍵やカードキーに比べて利便性において優れています。

    当社では、生体認証のなかで、利便性かつセキュリティの面で、最も有効である「顔」に着目し、顔認証セキュリティ“SecureFace/D2・SecureFace/D2 サーモ”のご提供を開始いたしました。

    他生体認証と比較

    製品紹介動画

  • SecureFace/D2・SecureFace/D2 サーモの特長

    • ・最大10,000人まで登録可(2020年7月時点)
    • ・認証精度99.99%(製造元HPより)
    • ・1.5メートル以内に接近すれば1秒認証可能
    • ・認証装置本体に登録されるのはベクトルデータのみ、顔写真データはサーバ側で管理
    • ・写真・3Dマスクでの認証防止(熱感知機能搭載)
    • ・顔データの登録は写真データでも可能
    • ・盗難防止機能付き
    • ・マスクを着けたままでも認証可能なマスクモード付き

    自然な顔

    顔は普段から人間が相手を判別する手段として利用している身近な認証方式であり、一般的に利用者の心理的負担が少ないといわれています。
    また、ベクトルデータを使用しているため、ヘアスタイルやメイク・帽子などの容貌の変化や、現在はマナーの一部となっているマスクを着用したままでの認証も可能になっています。

    設定しやすい

    PC・デバイス本体の両方から設定が可能です。小型で設置もしやすいです。

    衛生的

    非接触型の利用となるため、接触型の機器に比べて衛生的です。

    認証速度が速い

    1秒以内で認証が可能です。

    他のシステムとの連携が可能

    API提供により、既存の他システムとの連携、新規アプリ開発が可能です。

    体温測定が可能※

    顔認証と同時に体温を測定し、体温の異常を把握することができます。
    ※SecureFace/D2 サーモのみ

  • システム構成例

    検知されたログデータは、瞬時に「顔認証サーバー」に連携されます。
    認証登録の人数は、装置1台に対して最大10,000人まで(2020年7月時点)可能なため、様々な規模のオフィス・場所での利用が可能です。

    スタンダード構成例

    デバイスの詳細

    SecureFace/D2

    SecureFace/D2 サーモ

    顔認証と同時に、認識された顔の人物の体温が表示されます。
    設定した温度(例:37.5℃)以上の方に入室を制限することが可能です。

    装置スペック
    CPU クアッドコア1.45GHz
    メモリ 1G
    ROM 8G
    LCD 5″ HD, 1280×720, IPS
    カメラ解像度 2M, 1/2.7CMOS
    LAN RJ45x1
    OS Android 6.0
    画像登録数 10,000人
    生体認識 対応
    (写真、動画検出)
    徒歩時認証
    防水 IP54
    作動保証環境温度 -10℃~40℃
    消費電力 ~15W
    重量 300g

    導入イメージ

    様々な施設、設備に柔軟に設置することが可能です。

    壁掛け(別途設置工事が必要です)

    ポール・ゲートタイプ(画像はイメージです)

  • 使用シーン

    病院

    [要望事項]
    • ・来院者を確認したい
    • ・ウイルスの感染予防をしたい
    • ・来院患者の手続きを簡略化
    • ・保険証のなりすまし利用防止
      導入効果
    • ●顔を登録診察券を提示しなくても本人を確認
    • ●来院者の履歴を管理や分析
    • ●有効期間の設定により、初診と通院外来を識別
    • ●来院者に接近せずに体温を自動で計測

    給食センター

    [要望事項]
    • ・入場者の入退場履歴を管理したい
    • ・入場者の健康状態を管理したい
    • ・出退勤を管理したい
      導入効果
    • ●部外者の侵入防止
    • ●無駄な接触がないため衛生的
    • ●体温測定機能を付けた場合は感染症予防も

    スポーツジム

    [要望事項]
    • ・登録されている会員のジムまたはロッカーへの入室を管理したい
    • ・クラスターの発生を予防したい
      導入効果
    • ●会員カードの提示がなくても利用者情報を識別
    • ●入場日時を設定することで有効期限を管理
    • ●体温検知機能付きの導入で、発熱者を自動検知
    • ●24時間のスポーツジムで、深夜などのスタッフの受付事務などの事務工数削減

    テレビ局

    [要望事項]
    • ・関係者以外の入出を防ぎたい
    • ・クラスターの発生を予防したい
    • ・人数の状況を確認したい
      導入効果
    • ●警備員等のいない扉でもセキュリティを確保
    • ●出演者やスタッフの部屋を間違えるリスク低減
    • ●体温検知機能付きの導入で、体調不良の方を入室・入場前に検出可能に
  • 装置外観

    装置スペック

    顔認証装置

    目的に応じて、Secureface/D2とSecureface/D2 サーモをお選び下さい。なお、混在購入も可能です。
    例)入口(Secureface/D2 サーモ)<入室管理・検温>
      出口(Secureface/D2)<退室管理>
    ※以下当ページに掲載されている金額は、全て税抜価格です。

    Secureface/D2

    希望小売価格:¥400,000
    基本設定費用:¥10,000

    Secureface/D2 サーモ

    希望小売価格:¥500,000
    基本設定費用:¥10,000

    管理サーバ

    お客様環境で、サーバ環境を持ち合わせていない場合、当社からの購入が可能です。利用ケースによってノートPC、デスクトップサーバのどちらかを選択下さい。

    ノートPC

    本体価格:¥100,000~
    ライセンス利用料(年額):¥60,000
    管理ソフトウェアインストール費:¥30,000
    基本設定費:¥30,000

    デスクトップサーバ

    本体価格:¥100,000~
    ライセンス利用料(年額):¥60,000
    管理ソフトウェアインストール費:¥30,000
    基本設定費:¥30,000

    クラウドサーバ
    (ご提供検討中)

    Amazon Web Services (AWS)
    Microsoft Azure

    オプション

    オプションサービスは、お客様が必要とするサービスをご購入下さい。


    顔認証装置保守
    ※1
    • センドバック保守
    • Secureface/D2:¥45,000
    • Secureface/D2 サーモ:¥60,000/台
    • オンサイト保守:お問い合わせください
    管理サーバ保守
    (メーカ保守)
    • ノートPC保守:個別見積
    • テスクトップサーバ保守:個別見積
    • クラウドサーバ保守:個別見積
    管理サーバ
    • 顔認証データ設定:個別見積
    • 操作説明:¥60,000 ※2
    顔認証システム設計
    • 基本設計:個別見積
    • 詳細設計:個別見積
    • システム構築・テスト:個別見積
    サービス
    • 顔認証データバックアップサービス:検討中
    工事
    • 工事(ドア設置、機器取付など):個別見積

    ※1 初年度無償、次年度より有償
    ※2 首都圏内4時間程度を想定

    概算見積

    概算見積金額:¥770,000(初期費用。次年度以降の保守費用を除く)※Secureface/D2 サーモの場合
    製品名/サービス名 員数 標準価格 料金 備考
    1. 顔認証装置費用
    顔認証装置
    (Secureface/D2 サーモ)
    1 ¥500,000 ¥500,000
    基本設定 1 ¥10,000 ¥10,000
    2. サーバ費用
    ノートPC 1 ¥100,000 ¥100,000 注1
    3. ライセンス費用
    顔認証管理ソフトライセンス(無期限) 1 ¥100,000 ¥100,000
    4. サーバ構築費用
    管理ソフトウェアインストール 1 ¥30,000 ¥30,000
    基本設定 1 ¥30,000 ¥30,000
    5. 保守費用
    ノートPC 1 オープン価格 オープン価格 導入するPCスペック、サービス内容により価格変動
    年間機器保守
    (Secureface/D2 サーモ)
    1 ¥90,000 ¥90,000 初年度無償
    次年度より有償

    注1:顔認証データ登録数により、金額が変わる可能性がございます。



    “SecureFace”は株式会社SKサポートサービスの登録商標です。

  • 顔認証セキュリティに関するお問い合わせはこちらへお問い合わせフォーム
トップに戻る