株式会社テクノプロ

エンジニアリング

CAD図面作成省力化サービス

CAE解析による過剰品質の是正や省人化システムでCAD図面作成の作業負担軽減をサポート

プラント機器メーカーや自動車部品、電子機器、製造装置などの各種メーカーで行っている機構図面作成。

テクノプロではこの工程の負荷低減につながる、設計の省力化サポートを推進しています。

属性が近い部品や仕様違いを標準化・ライブラリ化して作業効率を上げる省人化システムの構築や、CAE解析を用いた過剰品質の是正・原価低減など、あらゆる側面から図面作成の作業負担軽減に向けたサポートを提供いたします。

CAD図面作成のプロセスで生じる様々な課題を解決

図面作成において以下のような課題に直面しているお客さまに向けて、それぞれの課題解決に直結するサポートを実行いたします。

  • 見積依頼がきても、リソース不足で見積用の図面作成が遅れ、案件を取りこぼしている
  • 図面の作成ミスにより採算が不一致となる
  • 設計の短納期化により、工数や負荷が増加している
  • 図面作成にリソースをとられ、新規開発に充てられない
  • 流用設計する際に、強度不足の懸念があるため重厚長大なものとなり、コストダウンにつながらない

CAD図面作成省力化のためのツール・技術

  • 3Dモデリング、CAE解析
  • 各種ツール対応:CATIA、SoliWorks、ICAD、Inventor
  • ANSYS、Autodesk Nastran IN-CAD、FAP-3

CAD図面作成省力化に関するプロジェクト実績例

電子機器プロトタイプの開発サポート

「図面作成のノウハウが社員の退職によって失われる」という事態が発生したあるお客さま。ノウハウ不足から、「図面作図の統一性が無く、図面のチェックに時間が掛かる」「図面作図作業にリソ-スをとられ、新規開発ができていない」といった問題に直面していました。

そこでテクノプロでは、標準モデルと要求仕様に応じて図形が変形する仕組みを構築。以下のような施策を実施し、図面作成負荷を軽減しました。

  • 選定手順をExcel化することによる設計思想の標準化
  • 標準図を作ることで、図面作成速度向上と寸法抜け削減を実現

図面作成、チェックの負荷が軽減した結果、お客さまは社内リソースを新規開発に充当することができ、事業発展へとつながっています。

強度を確保したコストダウン設計

このお客さまは、製品の流用設計をする際に強度不足の懸念が拭えないために大胆な設計変更を行うことができず、コストダウンが難しくなってしまった、という課題をお持ちでした。

そこで、テクノプロでは設計の検討と解析ソフトを用いた強度解析を繰り返し実施し、仕様強度を保てる最適な構造を追求。強度とコストのバランスのとれた設計が可能になるよう、設計工程そのものの見直しと業務フローの改善を行い、お客さまの課題を解決しました。

ソリューションに関する
お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ

CONTACT

ソリューションに関するお問い合わせ