先進技術の市場動向を知るには、論文調査・実装評価などが不可欠ですが、業務に追われてなかなか手を広げられないという声を多数お聞きします。
手間のかかる調査・実装を弊社データサイエンティストが代行することで、調査の時間と労力を削減し、
必須の業務遂行にリソースを集中できる体制をご支援させて頂きます。

想定課題

・本来の業務に追われ調査に時間を割くことができない
・どこから調査してよいのかわからない
・興味深い手法はあるが、AIに馴染みが無いので実装が難しい

想定効果

・世の中の最新情報の把握ができる
・論文内容を理解する上でのディスカッションができる
・コードを実装により論文に記載されていない評価指標での評価ができるようになる

実績紹介

プロジェクト概要
目的:半導体設計・評価における多目的最適化の論文調査
対象企業:半導体メーカー様
期間:3ヶ月
納品物:212本を収集した文献リスト(Excel)
5本の精読資料、33本の概要資料を含む報告書(PowerPoint)
トレンド調査報告書(Excel)

ツール・技術・リソース

・Google Scholar
・Excel
・PowerPoint