外部からのセキュリティ脅威に対し、ITインフラを監視して脅威に対処するための知識を身につけられます。脅威の監視と対処のほか、セキュリティシステムおよび防御策の弱点や改善すべき点の評価に対応することも可能なトレーニングを実施いたします。

想定課題

・企業システムを狙ったサイバー攻撃が増加しており不安
・セキュリティ対策のシステムやツールだけでは新たな攻撃に対して懸念が残る

想定効果

・24時間365日、監視することでインシデント発生時もタイムリーな対応が可能
・外部からの攻撃に対し、調査・分析ができるので常に新たな脅威への対策が可能